格安SIMってタブレットもあんの?!www

  • 投稿日:
  • by

格安SIMといえばスマホのイメージが強くなっていますが、実はタブレットもあるんです。タブレットはスマホよりは画面が大きいので仕事にも使えて便利ですよね。そんなタブレットにも格安SIMにすることでリーズナブルに使えるようになるということで、さっそく詳しく見ていきましょう。

SIMフリータブレットって何?

arrow009.png

 さっそくSIMフリータブレットって何?というところから説明をしていきましょう。スマホには格安SIMとしてたくさんのMVNOが登場していますが、タブレットもSIMフリーを利用することで格安タブレットとして使うようになれるんです。スマホでは通常SIMロックがかかっていてそれを解除したSIMフリースマホというのがあります。SIMロックフリー端末という言い方もされます。この機種にすると、MVNOいわゆる格安SIMを入れ替えて使えるようになるわけですね。

 SIMフリータブレットについても同じです。どのSIMカードを入れても操作できるタブレットということなので、格安SIMを選んで利用することもできるんです。SIMロックフリーということですね。タブレットを調べている時にSIMフリータブレットと検索すると、実際にいくつかの機種が出てきます。そのタブレット本体を買って、あとは自分の好きな格安SIMカードを選んで挿入することで快適に操作することができるようになるんです。タブレット本体の価格は同じでも、SIMカードの費用を抑えることができるので、お得にタブレットを持てるようになるんです。

SIMフリータブレットの種類を紹介

 SIMフリータブレットの実態がわかったところで、実際にはどんな種類が出ているのか知りたいですよね。そこで、ここで順番に機種を紹介していきたいと思います。

・ASUS MeMO Pad 7

 格安SIMを検討する中で候補に入ってくる業者の一つにこのASUSがあります。こちらから登場したタブレットがASUS MeMO Pad 7です。本体も28000円とリーズナブルな価格に設定されています。薄型・軽量を実現しているので、重さはたったの279グラムとなっています。

 Bluetooth4.0、webカメラはアウトカメラが500万画素 、インカメラが200万画素となっているのでスマホで写真を撮るのとほぼ変わりない画質をタブレットでも楽しめるということになります。

・Google NEXUS 7

 Googleのタブレットの中では根強い人気となっているのが、こちらのGoogle NEXUS 7。端末料金は43000円と少し割高になっているが、その分高性能だと高く評価されています。モバイル通信を使っているときでも、約10時間もバッテリーが働いてくれるということなので、電池のもちにも自信があります。

 1920×1200の高解像液晶や2GBのメモリをすでに搭載されているので、データ容量についても満足できるでしょう。

・HUAWEI Mediapad X1 7.0

 HUAWEI Mediapad X1 7.0は価格が43000円となっています。薄型軽量ボディとなっているので、持ち運びもとても便利です。また、Bluetoothヘッドセットでの通話も可能ということで、スマホと同じように扱うことができるんです。さらに、HUAWEI Mediapad X1 7.0は画質のよさが売りとなっています。デジカメ並みの1300万画素となっているので、デジカメ代わりに活用することもできます。

 

 SIMフリーモデルのタブレット、まだまだ今後も登場するでしょう。気になるタブレットからチェックしてみてくださいね。

SIMフリーのタブレットのメリットとは?

 SIMフリーのタブレットはリーズナブルに持てることから支持されていますが、メリットって具体的にはどういったことが挙げられるのでしょうか?ここで、メリットを紹介していきたいと思います。

・いつでもどこでもネットが楽しめる

・維持費が大手キャリアでタブレットを契約するよりも半額以下にまで節約できる

・動画も大画面で見ることができる

 この3つのメリットが大きいといえるでしょう。特に、どこにいてもネットにつながるのは嬉しいですよね。パソコンを持ち運ぶのは大変だけどスマホじゃ満足できないという時にぴったりなのがタブレット。それをSIMフリータブレットにすることで、場所や時間関係なくいつでもどこでもネットが楽しめるようになるんです。空き時間もこれで有効活用できそうですね。

 また、維持費が大手キャリアでタブレットを契約するよりもSIMフリーにする方が維持費が半額以下で済ませることができます。通常であればキャリアで契約すると毎月1000円以上の差は出てきます。それを1年で換算すると12000円になるのでこれは大きいですね。さらに、スマホでは満足して見られなかった動画もタブレットにすることで、快適に見ることができます。しかも、いつでも接続されているので、自分の好きなタイミングで動画を閲覧することができます。途中で途切れてしまうということもほとんどなく見れるので、動画好きの人にはタブレットおすすめです。タブレット向いているかもと思う人は、ぜひSIMフリータブレットの契約をしてみましょう。

こんな人にSIMフリータブレットはおすすめ

 とても魅力的なSIMフリータブレットですが、メリットもしっかりあることがわかりました。では、どんな人に向いているのでしょうか?

・ネットサーフィンが好きな人

・動画をよく見る人

・少しでも安くタブレットを持ちたい人

こういった人にSIMフリータブレットは向いていると言えるでしょう。ネットサーフィンをしているとき、スマホだと拡大しないと見づらい、画面が小さすぎて違うところをタップしてしまうといった問題がよく出てきます。これが、大画面のタブレットになると快適にできるようになるんですね。

 さらに、動画をよく見るという人にとっても大画面で見ることができて、どこでもつながっているので途中で切れてしまうこともなく快適に視聴することができます。また、タブレットを持ちたいけれど少しでも安く持ちたいという人にも、このSIMフリータブレットはおすすめです。SIMフリーで契約することで大手キャリアで契約するよりも毎月1000円以上お得になる計算なので、スマホも持っているようであればタブレットの維持費はなるべく安く抑えたいところですよね。これらに当てはまるという人は、ぜひSIMフリータブレットを検討してみましょう。

SIMフリータブレットには注意点もある!

 魅力が盛りだくさんに感じるSIMフリータブレットですが、注意点もあるのかな?と初めての人は疑問に思ってしまうことでしょう。そこで、ちょっとした注意点についても書き留めておきたいと思います。SIMフリータブレットを購入する際にはメリットばかりではなく、この注意点にも気をつけてくださいね。

・SIMフリータブレットの端末は信頼できるところで購入すること

・格安SIMを挿入してちゃんと使えるかどうかという動作確認を事前にしておくこと

 

 この2点を注意してみましょう。SIMフリーとなることでまずはタブレット本体を手に入れないといけません。しかし、大手キャリアであるドコモなどのショップ以外でとなるとどこに行って契約すればいいの?ということになってしまいます。適当なところで契約してしまうと危険なので信頼できるところを選ぶようにしましょう。おすすめは大手の家電量販店です。店員さんもタブレット専門で詳しい人がいてくれるので、疑問点についてしっかり解決してから買うことができます。

 また、ここの格安SIMが安いから決めたとすぐに買ってしまうのではなく、ちゃんとSIMフリータブレットに格安SIMを挿入して起動するか、きちんと正常に使えるかどうかという動作確認も必須です。せっかく格安SIMカードを買っても、いざタブレットに挿した時に反応しなかったということであれば意味がありません。事前にどんな格安SIMがあるのか調べるのと同時に自分がほしいと持っているSIMフリータブレットにも対応しているのかどうか確認しておきましょう。

 タブレットもSIMフリーの時代になってきて多くの人が利用しています。システムをしっかり把握していれば問題ありませんが、タブレット初心者の人は事前に下調べをしっかりしておいた方が安心して利用できるでしょう。まずは、気になるタブレット端末を見つけて、そこからどこの格安SIMカードがいいか選んでみましょう。

コメントする